Kura:Kura -暮らしと生きる、生きると暮らす-

20代賃貸暮らしのアイディア帖。週4の夜19時投稿。北欧を取り入れた理想の部屋づくりを目指す対人恐怖人間のブログ。

【断捨離】ペンや消しゴムが増えてきたので、文房具の見直しをしてみる。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609143441j:plain

 

こんにちは。

ミスミです。

 

twitter.com

 

 

最近、リビングの文房具を入れている引き出しが、

引き出すときに引っかかって、取り出しにくいなんて事がよくありました。

 

これを機に、リビングにある文房具を見直して、

備忘録も兼ねて、断捨離の様子を残そうと思います。

 

 

 

 

 

 

...index...

 

 

現在の文房具一覧。

1つ目の箱には、シャーペンやボールペン、蛍光ペン、のりなど。

2つ目の箱には、メジャー、付箋、消しゴムを入れています。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609143815j:plain

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609161350j:plain



 

 

 

 

 

 

 

文房具プチ断捨離スタート!

 

まずは1つ目の箱から。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609153031j:plain

ペンの数は多いですね。無意識のうちに増えていくのはミステリーさがある。

では、1つずつ見てみましょうか。



 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609153146j:plain

消えるボールペンシリーズ。

 

一番左のピンク色のボールペンは消せるし、

3色1本にまとまっているので、ミニマルで使いやすい。

 

まあ…さすがフリクション、書き味もサラサラで、

いつもより字がきれいに書ける気がします。気持ち。

 


パイロット フリクションボール3 05 ライトブルー P-LKFB60EF-LB

 

 

左の黒いボールペンは2つとも捨てます。

 

では、次へ。

 

 

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609153339j:plain

一番多いシャーペンたち。

なぜか青が多め。何かしらの深層心理の反映なのだろうか? 

 

左の、ボールペンとシャーペンが1本にまとまったペンと、

細くて持ちやすく書きやすいオレンジのペンを残すことにします。

 

 

では、次。

 

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609153621j:plain

カラーペンズ。

 

そういえば最近、蛍光ペン使ってなかったなあ…

 

学生時代より、大人になってから勉強にはまりだした身だけど、

ひたすら書いて覚えているので、蛍光ペンを使ってませんでした。

 

1色ぐらいは持っていると便利かも…?

 

しかし、インクが切れかけなので新しいものを買うことにします。

奥の蛍光ペン3本を捨てます。

 

 

 

では、次へと。

 

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609154132j:plain

 

のり達。

 

奥の接着剤は、中身が固まって蓋が開かなくなっていたので捨てます。

スティックタイプの、のりはスペースを取らなくて使いやすい。

 

手前のシンプルなデザインもお気に入りです。

 

 

 

続いて2つ目の箱。

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609161350j:plain


こちらは特に捨てるものはないですかね。

これでよし、と。

 

 

 

文房具プチ断捨離の結果。

 

捨てたもの一覧。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609160912j:plain

 

 

残しておく物一覧。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210609160509j:plain


写真一枚でおさまる量になりました。

箱の中の物が減ったので、引き出しもスイスイ動かせます。

 

小さな断捨離だったけど、スッキリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210407180003p:plain

 

小さな断捨離も少しずつ積み重ねていけば、

部屋全体にも成果が表れてくるんだと感じました。

 

“ゆっくり”頑張ろう。

 

そんじゃ、また! 

 

この記事を楽しんでいただけたなら、こちらの赤いボタンを押していただけると幸いです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

twitterもやっていますので、フォローいただけると嬉しいです!

twitter.com