Kura:Kura -暮らしと生きる、生きると暮らす-

20代賃貸暮らしのアイディア帖。週4の夜19時投稿。北欧を取り入れた理想の部屋づくりを目指す対人恐怖人間のブログ。

【プチ改造】セリアの商品と突っ張り棒で寂しいトイレを改造してみる。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210515140553j:plain

こんにちは。

ミスミです。

 

twitter.com

 

 

家の中で一番狭い場所はトイレ。

 

トイレならまず一番最初にリフォームしやすいのではないか。と考えた私は、

トイレリフォームに取り掛かる事にしました。

 

本日は、セリアの商品と、突っ張り棒を使ったトイレリフォームを公開します!

 

 

 

 

 

 

...index...

 

 

 

がらんどうのBEFORE…

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210515142246j:plain

 

収納はトイレの裏に隠していますが、

なんだか物足りなくて寂しいトイレですよね…。

 

窓だけは飾り付けを置いています。

 

改善点はここかな。

  • 収納の箱を重ねて、トイレの後ろに置いているので取り出しにくい。
  • 床に物を極力置きたくないため、突っ張り棒で後ろに棚を取り付けたい。
  • トイレの横に棚を作って、余裕のある飾りスペースを作りたい。

 

 

 

突っ張り棒を取り付けて、板をON。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514121749j:plain

 

前に100均で買って使っていなかった突っ張り棒を、付けて板を置きます。

 

突っ張り棒は、太さの違う2本を使用したので、

後ろの細い方に、百均のフェルトシールを付けて高さ調整をしています。

 

↓例としてこんな感じのものです。

 


カーボーイ キズつかない フェルトシール 丸型 20mm 100枚入 茶

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514123129j:plain

 

板を置けばこんな感じ。うっかり手をつかないように注意!(自分に言い聞かせます)

 

こちらの板は、セリアで3枚購入し、左2枚はカットせずに、そのまま置き

一番右は間取に合わせてカットしました。

 

 

 

 

 

棚に物を置いてみる。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514124106j:plain


カレンダーとドライフラワー

ドアの上の木の枠に蔦のようなものを引っかけて垂らしてみました。

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514123414j:plain

 

読んで落ち着ける本も置いてみようかな。

 

ここの本はその時の気分によって勉強のものや資格の本など

定期的に入れ替える予定です。

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514131807j:plain

 

フレグランスミストコーナー 。

 

ダイソーの、この「Room Fragrance Mist」の森林の香りがお気に入りです。

本当にトイレが森の香りになるし、香りの持続力も高いです。 

 

置き型フレグランスの詰め替えアロマウォーターもここに置いています。

 

 

 

 

横の棚、完成。全体像はこの後で。

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514125040j:plain

 

横から見た時に突っ張り棒が見えますが、

普段気にならない位置に設定してるのでOKです。

 

 

 

 

 

 

 

続いて、後ろの棚の突っ張り棒を設置。

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514125322j:plain

 

後ろの棚は、横からの突っ張り棒が丸見えなので

最初から木の板は置かないことにしました。

 

手前側のポールを壁から張り出した備え付けの木のようにしたかったので

壁紙を買ったときに、壁紙を巻いていた芯材があったので

突っ張り棒にくぐらせました。

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514125747j:plain

 

突っ張り棒を設置したら、

その上に掃除道具や生理用品などをいれたバスケットを置きます。

 

タオルもトイレの後ろのタンクと同じ高さでここに引っかけています。

 

バスケットも2つセリアのものを使っています。

 

 

 

窓際も、ちょっとだけご紹介。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514131000j:plain


もう残り少ない頂き物の置き型フレグランスと

バケツにトイレスタンプを入れています。

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210514132349j:plain

 

左下は小さめのお気に入りの香水ボトルです。

カフェ風の白い短めのカーテンで光を取り入れています。

 

 

 

トイレットペーパーのストック。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210515142942j:plain

 

トイレットペーパーのストック置き場は、

使っていない木箱とキッチンペーパーホルダーを見つけて代用しています。

 

トイレットペーパーホルダーには

下に変えのトイレットペーパーを吊り下げています。

 

 

 

 

 

完成!全体像AFTER

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210515143216j:plain


だいぶ落ち着く空間になりました…!

窓からの日の差し込みと、暗い色の木の質感が落ち着きを出してくれています。

 

 

右下の箱もセリアのものです。

 

見せたくないものがあったので板を蓋代わりにし、

これとトイレットペーパーストックだけ床置きにしています。

 

 本を置いているだけで、自然と読んでしまいますね。

 

 

 

《おまけ》トイレ入口も、ちょこっとリフォーム

 

リビングに使っていない すだれと、突っ張り棒を発見。

それを2つ組み合わせて、沖縄や海の家のような雰囲気を出してみました!

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210515144305j:plain

 

突っ張り棒の、黒色が目立つのが唯一の難点ですが…。

 

すだれの上に、フェイクグリーンのマットを蔦風に置き、

飾りどころに悩んでいたドライフラワーも挿してみました。

 

 

 

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210407180003p:plain

 

というわけで、トイレを落ち着ける空間にイメージチェンジさせることができました。

自分と向き合えるトイレが癒しの空間になるのは、幸せな事ですね。

 

この次にリフォームさせる部屋は…?

 

 

そんじゃ、また! 

 

この記事を楽しんでいただけたなら、こちらの赤いボタンを押していただけると幸いです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

twitterもやっていますので、フォローいただけると嬉しいです!

twitter.com