Kura:Kura -暮らしと生きる、生きると暮らす-

20代賃貸暮らしのアイディア帖。週4の夜19時投稿。北欧を取り入れた理想の部屋づくりを目指す対人恐怖人間のブログ。

階段下を有効に使う私のアイディア6選!

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210513140147j:plain

 

こんにちは。

ミスミです。

 

twitter.com

 

 

メゾネットタイプの家や、一軒家など

階段のある家だと階段下をどう使うか悩むことありませんか?

 

私の家もメゾネットタイプで、扉がついていないタイプの階段があり

その下の階段をそう使おうか悩んだときにアイディアが色々と浮かびました。

 

なので今回は階段下を有効活用するアイディア帖を、ご紹介します!

 

 

 

 

 

 

...index...

 

 

 

こんな方に読んでいただきたい記事です。

  • 家に階段がありその下をどう使おうか悩んでいる方。 

 

 

 

 

階段下の有効活用法アイディア6つ

 

1.食材の保管場所として。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210513134116j:plain

 

我が家では、キッチンが階段下とつながっているので、この活用方法です。

 日陰で食材を保管することで長持ちしますし痛むこともありません。

 

 

 

 

 

 

2.小さな書斎や仕事部屋に。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210513134231j:plain

 

本棚やPCを置いて書斎や仕事部屋としても最適です。

 自分だけの空間があるとそれだけで集中して作業に取り組むことができます。

 

 

 

 

3.お子様のおままごとスペースに。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210513134433j:plain

 

思えば、私が子供のころに歯医者の階段下でよく遊んでいた記憶があります。

お子様が遊ぶ場所を階段下と決めていれば物が散らかることも少なくなるでしょう。

 

 

 

 

 

4.階段型の棚を使って収納スペースに。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210513135214j:plain

 

階段型の棚なら階段下にピッタリと合うので

その棚を飾り棚としても、生活グッズを収納してもGOOD。

 

 

 

 

5.おしゃれクローゼットに。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210513135400j:plain

 

風通しのいいクローゼットとして、使う方法です。

 

プチウォークインクローゼットっぽく服やアクセサリーを

階段下のスペースを利用して収納するとおしゃれにまとまりますね。

 

 

 

 

 

6.植物やオブジェなどを飾って余裕のある空間づくりに。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210513135613j:plain

 

植物やオブジェを置いて、余裕のある空間づくりとして活用するのもありですね。

 

 

家の中を、普段使う日常グッズを収納するスペースだけで固めると

余裕のない部屋になってしまいます。

 

なので、植物やオブジェといった飾り物スペースを作ることで

ゆったりとした癒しの空間づくりができます。

 

 

 

 

 

 

 

我が家の階段下の活用方法

我が家の階段下はキッチンと直接つながっているので、

電子レンジや、オーブン置き場兼食材保管庫として使っています。

 

まだまだ理想の雰囲気ではないので、一部公開…!

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210513140325j:plain

(画質悪くてすみません…!)

 

棚の中に食材や、ラップ、お米、スポンジのストックなどを入れています。

 

でもまだまだ理想には程遠いので、

後ろのコード収納や使いやすい配置を試行錯誤中です…!

 

 

棚の裏は電子レンジやオーブンで壁焼けしないように、空間があるのですが

後ろに物をむやみやたらに置かないように、椅子で通り道をふさいでいます。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210407180003p:plain

  

階段下のスペースを有効活用して

生活の質をもっともっとアップさせましょう!

 

本日は短い記事ですが…

そんじゃ、また! 

 

この記事を楽しんでいただけたなら、こちらの赤いボタンを押していただけると幸いです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

twitterもやっていますので、フォローいただけると嬉しいです!

twitter.com