Kura:Kura -暮らしと生きる、生きると暮らす-

20代賃貸暮らしのアイディア帖。週4の夜19時投稿。北欧を取り入れた理想の部屋づくりを目指す対人恐怖人間のブログ。

【韓国雑貨】今密かに流行中の、韓国のおしゃれデジタル時計をご存じですか?

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210416150919j:plain

misumi

 

こんにちは。

ミスミです。

 

 

 

皆さんの家ではどんな時計を使っていますでしょうか?

今回紹介するのは少し近未来チックなデジタル時計です。

 

そこで最近、韓国で流行ってるデジタル時計をご存じでしょうか?

今回は流行のワケを探索していこうと思います!

 

 

...index...

 

 

 

 

 

 

 

 

流行の韓国雑貨、デジタル時計の魅力とは?

 

部屋が一気に近未来チックに。

 

この時計を部屋に置くだけで

近未来的なイメージに変わります。

 

 かっこいい雰囲気だけでなく、

可愛い雰囲気をうまく出されている方も多いです。

 

 

 

 

 

暗闇でも浮かび上がる光、一目で時間がわかる視認性。

 

暗闇の中でも、字だけが浮かび上がって見えるので

時間がわかりやすいところも利点です。

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210416160743j:plain

 

 

  

 

 

 

流行りの韓国デジタル時計3つ紹介

韓国発信で日本でも流行りのデジタル時計。

その中でも様々な種類が販売されていますので紹介していきます!

 

王道!白く発光するシンプルなデジタル時計


お子様の部屋にもリビングにも映える LEDデジタル 時計 置き時計 壁掛け時計 ウォールクロック LED時計 小型 目覚まし時計 おしゃれ かわいい 時間 USB電源 省エネ アラーム スヌーズ設定 韓国 インテリア雑貨 カフェ 店 robeacc0147

 

こちらは私の家でも使用しているデジタル時計です。

 

光の調整ができるので、夜でもまぶしくないです。

さらに、アラーム機能も付いているので朝もすっきりと起きられます。

 

 USBケーブルで使えるので電池いらずな点もGOOD!

 省エネを希望する場合は電池も使用できます。

 

こんな人におすすめ

  • 光の調整ができるデジタル時計がいい。
  • アラームがついてる時計がいい。
  • どんなインテリアにも合うシンプルなものがいい。

 

 

 

 

箱の中で浮き上がる時間が印象的。多機能デジタル時計


置き時計 目覚まし時計 韓国 木目 LED デジタル 時計 多機能 シンプル ナチュラル 木材 木製 チー ワイヤレス 充電 スマホ充電 充電器 乾電池 USB給電 アラーム カレンダー 温度 音感 センサー 明るさ調整 省エネ 軽量 インテリア 母の日 実用的

 

こちらは箱の中で時間が優しく光るデジタル時計です。

 

なんとこちらはスマホが充電できるワイヤレス充電機能がついています。

さらに、音で反応して点灯・消灯ができるので時計の前で手をたたくと操作できます。

 

温度もわかり、明るさ調整も可能。多機能すぎます!

USBタイプです。 

 

 

こんな人におすすめ

  • 音で点灯・消灯できるものがいい。
  • ワイヤレス充電が欲しい。
  • お洒落でとにかく多機能な時計がいい。

 

 

 

 

 

 

ミラーでさらにスタイリッシュ!多機能デジタル時計


置き時計 デジタル時計 LED ミラー 寝室 時計 目覚まし時計 大音量 オフィス 寝室 シンプル おしゃれ 簡潔 アラーム インテリア 温度 小型 卓上 多機能 ホワイト

 

こちらはミラーデザインのデジタル時計です。

 

ミラーなので寝癖を確認したり、インテリアとしても透明に錯覚するので馴染みます。

アラーム、スヌーズ、明るさ調整、温度計の多機能時計です。

 

USBでも電池でも使用可能です。

 

こんな人におすすめ

  • スタイリッシュさを重視したい。
  • 時計+鏡という点が気になる。
  • 多機能な時計がいい。

 

 

 

 

 twitterからの引用

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210407180003p:plain

 

 

部屋に時計を置いてない、スマホで十分という方にも

一度試していただきたいインテリア雑貨です。

 

 

最近の韓国雑貨は北欧インテリアにも合う雑貨が多いです。

全体的に日本より割安なのも優しいですね。

 

そんじゃあ、また! 

 

この記事を楽しんでいただけたなら、こちらの赤いボタンを押していただけると幸いです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

twitterもやっていますので、フォローいただけると嬉しいです!

twitter.com