Kura:Kura -暮らしと生きる、生きると暮らす-

20代賃貸暮らしのアイディア帖。週4の夜19時投稿。北欧を取り入れた理想の部屋づくりを目指す対人恐怖人間のブログ。

もう二度と散らからない部屋にするには…抑えておくべき、たった2つのポイント。

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210408162607j:plain

 こんにちは。

ミスミです。( https://twitter.com/kurakuramisumi )

 

片づけをして部屋がきれいになったはいいけど

少し経つとまた散らかってしまった…。

 

そんな経験ってないでしょうか?

私はめちゃくちゃあります。人生の中で何度も何度も…。

 

今回はこれまで私が片づけを繰り返してきた中で気が付いた

部屋が散らからないための心がけや習慣についてお話ししたいと思います!

 

 

...index...

 

 

 

 

 

部屋が散らからないために意識しておきたい2つのポイント

 

1日5個の断捨離習慣+ものを一つ買ったら、同じ部類のものを一つ捨てる。

 

1日5個の断捨離習慣

以前私が、記事に書きました1日5つの断捨離習慣がまず一つ。

misumi-ikiinokurasiino.hatenablog.com

 

1日5個だけ、断捨離するという方法です。

毎日5個も捨てられないかな。という方は1つからでも大丈夫。

 

1か月後にはすっきりとした部屋に生まれ変わっているはずです。

 

 

 

ものを一つ買ったら、同じ部類のものを一つ捨てる。

それにプラスで、ものをひとつ買ったら家の中にある

同じカテゴリのものをひとつ捨てるという習慣もお勧めします。

 

例えば、靴を1足買ったら、家にある靴の中で一番使用していないものや

もう履かないかな…という靴を1足捨てる。

 

2足買ったら2足捨てる。買った個数と捨てる個数を同じにすると

収納スペースは変わらずものが収まります。

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210408161114j:plain

本当に自分が大切にしているものや好きなものも見えてくると思います。

 

疑問:買ったものが増えたなら、収納スペースを増やしてはいけないの?

個人的に、ものが増えていくのに比例して

収納スペースも増やすことはお勧めしません。

 

 

収納を増やすと部屋を狭くしてしまう原因になります。

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210408163723j:plain

 

 

どうしても収納を増やしたい場合は、

最低ひとつだけ収納スペースを追加することをお勧めします。

 

 

 

 

 

散らかってもいい部屋やスペース(※ごちゃエリア)を家の中に一つだけ決めておく。

※ごちゃエリア→散らかったスペース

 

ごちゃエリアを1か所作っておく。

全ての部屋を完璧に、少しの乱れも許さないという考えになってしまうと

義務のように感じて、片づけようにも疲れてしまいます。

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210408163851j:plain

それならいっその事、散らかってもいい、整ってなくていいや。というエリアを

一部屋だけ、もしくは一つのスペースだけ設けるという方法です。 

 

他の部屋やスペースには無駄にものを置かない、

ごちゃエリアはハチャメチャ状態でOK。

 

これを自分に許してしまいましょう。

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210408160639p:plain

作者misumi

 

色んな場所に少しずつ物が散らかったスペースが点在しているより

1か所だけ固まってものを置いている方が気楽に集中して片づけができます。

 

 

3つのエリアにごちゃエリアを作ってから徐々に1か所に追い込む

でも、いきなり一か所に、ものを固めるのも大変だと思いますので、

3つのエリアに、ものを分散させて3つのエリアとして固めてから

ひとつの場所に徐々に追いやっていく方法も併せてお勧めします。

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210408165219p:plain

3つのエリアの例

  • 階段下
  • 押し入れの中
  • 使ってない部屋 

 など。

 

そしてその3つのエリアの中の2つのエリアだけ集中して断捨離し、

そこで出た使うものは残りの1つエリアに固める。使わないものはまとめて捨てる

といった具合に、

 

3つの散らかりスペースから

徐々に1つの場所にものを追い込んでいくという方法が効率的です。

 

 

 

 

 

f:id:misumi_ikiinokurasiino:20210407180003p:plain

 

一日をまるまる片づけの日にするぞ!と意気込むのもいいのですが

日々少しずつ少しずつという心持ちで自分のことも休ませてあげましょう。

 

そんじゃあ、また。 

 

この記事を楽しんでいただけたなら、こちらの赤いボタンを押していただけると幸いです!

ブログランキング・にほんブログ村へ